勢川びきのX記 (4コマblog)

日々・世界の全てを4コマで

シリコンバレー流 高校生アントレプレナー研修はスゴかった

和歌山で行われた5泊6日の「シリコンバレー流高校生アントレプレナー研修 GTE」にメンターとして全課程参加。(1週間前に終了したけれど、その感動と疲れに浸っていて4コマblogにするのが遅れました) 先生はシリコンバレーの高校でアントレプレナー(起業家…

枯渇しても

そろそろサラリーマンを辞めて5年も経つので、サラリーマンネタをいつまでも続けていいのかなあ、って自問自答している。 まあ、原稿依頼だけでなく、講演などでもまだまだサラリーマンネタでお仕事が入るということは、それなりにニーズがあって価値がある…

どっちもあかんけど

参議院選挙が始まった。なんか盛り上がらない感じがプンプンする。「どっちもどっち」ばかりな感じだ。ちょっと前まではもしかしたらこの選挙後に憲法改正が発議されて、憲法9条が安倍案の「自衛隊明記」になる可能性がそこそこあったけれど、今は殆どないと…

アメリカが染みついたままで辛い車の運転

本当に久しぶりに長距離の運転。 アメリカから帰国して17年近くも経つのに、日本で運転をほとんどしていないせいだと思うけど、未だに体がその当時のまま。 人間、新しいことをやらないといつまでも昔を引きずるものなんだなあ・・・と色々反省。

なんだか分からないアイコン

スマホに使われているアイコンが今やスマホの機能になってしまって使われていないものが多い。そのうち「なんだこの形は?」という若い人達が増えていくだろう。 電子レンジを使うことを「チンする」みたいに、元々は何だったか知らない世代でも言葉として残…

パンクビジネス(31):組織図

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します・・・とだいぶ前に宣言したのですが、父の死去で2か月ほど中断していました。喪も明けたので再開。 (これま…

忘れていて「しまった」

1コマ目は今朝の話。本当に申し訳ないことをしてしまった。 2,3コマ目は以前の話。結構焦った。 4コマ目は父が亡くなってから思う類の話。父の死去は色々体の深くにいる。

喪は明けたけど

先日、父の四十九日法要が終えました。なんかあっという間でした。 あれこれの手続きだけでなく、元々予定していたイベントの実施やメンターの仕事や漫画コラムまで、「喪中だなあ」と多少は気にしながらも結局バタバタ過ごしてしまいました。 父のようには…

神戸が地元のはず・・・

結局、ふるさとや地元と呼べるものがない流浪の人生。向いている気もするけど。 神戸は中学から住んでいるけれど、中高は西宮、大学は大阪、就職以降は関東とアメリカで、結局、神戸のことは実は薄い・・・ま、そんな人生さ。 父と母のおかげで今回はだいぶ…

父が亡くなりました

先週、父が亡くなりました。まもなく92歳になるはずの91歳でした。 亡くなる2日前に私は神戸に帰っていて、父に会いました。「なんか弱っているな」とは少々思いましたが、会話もできるし、声もあまりでないものの昔得意だった詩吟を歌ってくれたりしていま…

パンクビジネス(30):何言っているの?の時の最終手段

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

超うれしい出来事

久々に会った元部下が今は管理職になり、方針発表をする立場になっている。それだけでもうれしいのだけれど、その方針発表の内容に私の方針発表内容の一部を使ってくれているそうだ。それもちゃんと「出典情報」付で。 なんか本当にうれしかった。 染みてく…

パンクビジネス(29):「部長」ができる・・・では

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(28):こびりついた皮を剥げば

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(27):しがみついて失うもの

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(26):多様性もすごすぎると

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

朝ドラ3連発

(完全自己中漫画&朝ドラを見ていない人には意味不明の漫画でスイマセン) NHK朝ドラの「まんぷく」が来週で終わる。前回の「半分青い。」は前半で漫画家を目指し、後半で新しいそよ風扇風機をイノベーションする話。「まんぷく」はまさしくイノベーション…

パンクビジネス(25):似たような奴らが出世し続けると

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(24):誰が責任取るんだ!

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(23):できないことをやってあげると

*銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

若い人たちとずっと

新規事業のメンターをやっているので、若い人たちと対話する機会が多い。今週は特に多かった。何人・何テーマやったっけ・・・数えるのが面倒くさいほど。 本当に贅沢な日々・時間だと思う。もしサラリーマンを続けていて大会社でそれなりの立場で仕事してい…

パンクビジネス(22):失敗してきた人のお面で

この作品は4年以上も前のもので、実は書いた私本人もその内容がイマイチよくわからなくなってしまっています。何が言いたかったのだっけ。何度か読むとじわじわと分かってきたような気もするけど・・・反省。 *銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間…

パンクビジネス(21):一休さんの虎退治で

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(20):力を合わせてヒーローに

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(19):失敗しない人

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら) *私は③。

サビの上から

時々、「自分の一大プロジェクト」を思いついて始めてしまう。 今回は「サビだらけになったガーデンチェア・テーブルセットをどうするか」。 特にテーブルのサビは酷く、どうしようもない感じだったので「もう仕方ないから捨てるか」という方にほぼ傾いてい…

パンクビジネス(18):若い時と

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(17):「気が重い」を「楽しむ」に

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

パンクビジネス(16):トラブル対処法

銀行業界専門雑誌「バンクビジネス」に7年間連載してきた「パンクビジネス」の連載終了を記念(?)して、毎日のようにこれまでの作品を掲載します。 (これまでの作品は→こちら)

変化も成長もしないのも

連載終了記念にこれまでの作品を立て続けにアップしてる「パンクビジネス」。その最終回が掲載されたバンクビジネス(雑誌)が届いたので記念に1作。 雑誌掲載は沢山の方に見ていただいているはずだけど、一切フィードバックやコメントはなかった。このブロ…